スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ドア




かえりみち


銀河のように

孤独も一緒に引きあって


ほんのりと
幸せを思いだす




かすかな冷気

あつがりを

わけてもらうその日まで

はりつきそうな身を
ころがしつづけて


涙をためておくからね



 
雨のあと

溜まってしみて

やさしくなってかわいてく




角度


しろいレール

電車の中から家の窓

ちらちらと
気配が照らされて

まいにちまいにち
反射しあう




ルーレ

ゆれてゆられて

力をぬいて
身をまかせ

ぎゅっと
ピントがあってくる




IPT2012


安達祐貴氏 デザインによる展覧会 [ フィルミ ] のポスター


A部門に入選したそうです

6月9日より富山県立近代美術館で展覧会が開催されます